So-net無料ブログ作成

学園青春ドラマ [懐かしいドラマ]

青春ドラマの学園もの、昔はシリーズのように終わればまた新しいドラマが生まれてましたが、いつの頃からでしょうか、なくなってしまいましたね・・・
学園を舞台にしたドラマはあるけれど、青春!って感じれるようなドラマは最近ないですよね。。。
小生の見解ですが、小生の記憶でそれっぽかった最後のドラマは、たのきんトリオが出演してた、名前は忘れましたが、部活は確かバスケット部のドラマがあったような。。。

また自分が見てた古い青春ドラマでは、青春とは何だこれが青春だ、はあまり記憶にはないのですが、今は知事として活躍してます森田健作さんの俺は男だ!、これは再放送ですが見てました。

その後の村野武範さんの飛び出せ青春、これは昭和47年に放送されたのですが、記憶にあるんですよね・・・ 再放送かもしれませんが。
主題歌は青い三角定規の歌う太陽がくれた季節でしたが、青春ドラマの代名詞と言っていいくらではないでしょうか?





そしてその後くらいから、中村雅俊が青春ドラマの顔になりましたよね~
他の出演者では、おなじみの穂積隆信、できの悪い生徒役では息子の穂積ペペ、いじわるな教頭役とかでは柳生博などが。

青春ど真ん中でも中村雅俊が破天荒な教師役で、同僚の教師役に秋野太作、女子生徒に坊やとあだ名されてしまう教師に神田正樹、男子生徒の憧れの美人教師ではあべ静江が出演していました。
生徒役では、井上純一(クラスの女子に人気でした)や、女子生徒では藤谷美和子が出てましたね~ めちゃくちゃ可愛かったですよね~

しかし前から不思議に思ってたことは、小学3年生くらいの計算ドリルもできないような落ちこぼれ生徒と、東大を目指してる優秀な生徒が同じ高校に通ってるってのは・・・?
でもいいですね~ 友情、挫折、悩み、恋愛、裏切り、いろいろなドラマが、今のドラマのようにカッコつけることもなく、不器用なまま、とても人間らしく描かれていて、共感できるところもたくさんありました。

悲しい場面や、悩みのあるシーンなんかはこんな音楽でしたが、懐かしんで聴いてみてください♪





そしてゆうひが丘の総理大臣、これも中村雅俊、続編のあさひが丘の大統領では宮内純が先生役。
生徒役はだいたい同じでしたね♪ どちらもリアルタイムで楽しく観てました。

でもあの頃が青春ドラマの終盤でしたね・・・
時代の変化でしょうか?
学園ドラマでは、スクールウォーズや、不良少女と呼ばれてのような、校内暴力などを浮き彫りにしたようなドラマに変わってきました。
まぁそれはそれで面白いと観てましたが。。。

昔の青春ドラマに出てくるような先生がいたら、学校行くのも楽しいですよね~
友達のようで、それでいて本気でぶつかってくれて、心配してくれて。


ではお別れは、ゆうひが丘の総理大臣のOPソングで♪






nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

BlackTiger

そうそう。森田健作議員も昔はアイドルでしたね。(笑)
このころのドラマはどれも単純明快でした。
今の学校で青春ドラマの先生だったらだいぶん浮くようにも思えますが、かえって新鮮かも?
よく考えてみたら、昔もドラマの先生みたいな先生っていませんでしたね。^^
by BlackTiger (2009-12-05 15:47) 

やまべぇ

BlackTigerさん(^_^) ありがとうございます!
まぁ僕が先生だったらあんな先生でしょうか? ちょっといい加減で(笑)
金八先生もいけど、青春ドラマの先生、いいですよね~
by やまべぇ (2009-12-05 16:36) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。