So-net無料ブログ作成

久々にグロヴァー・ワシントンJr. とか聴いてみる♪ [音楽 映画]

最初は完全にジャケ買いでした。
こぅ、なんかムーディーで雰囲気のあるお洒落な音楽。
18歳くらいの時だと思いますが、洋服のお洒落より、部屋とかの演出、お洒落にこだわってました。

こてこてのジャズと言うジャンルはそんなに聴いたことはありませんが、軽い感じ、フュージョン系のジャズや、シャカタクのようなUKジャズファンクとジャンルされる音楽は好きでした。

そんな中、レコード店でいつものようにジャズフュージョンのコーナーを探していて、このワインライトと言うアルバムに出会ったのです。

ジャケットにはテナーサックスワイングラス
それだけですが、こう大人の、とてもムーディーな音楽の予感がしました。

ワインライト.jpg


部屋の明かりを薄暗くして、レコードの針を落とすと、予感は的中。 1曲目、アルバムタイトルでもあるワインライトから、そのテナーサックスの音色に聴き入りました。

そして邦題はクリスタルの恋人たちとなっていますが、Just The Two Of Us、この曲(歌)は最高にムードのある、落ち着いた大人の音楽♪
グローヴァー・ワシントンJr.は当然サックスを演奏していまっすので、歌はビル・ウィザースと言う人が歌っています。

その後レンタル店で中古レコードを購入、後にCDが主流になり、この音楽はレコードよりもデジタル音のきれいな音で聞きたいとCDも購入。



どうですか? 大人のムードが漂う上品な音楽、テナーサックスの音色。

静かな夜に、部屋のライトを暗くして、ワイングラスを傾けながら更けていく夜を感じてみては・・・

さぁ、今すぐお近くのTSUTAYAへGO[ダッシュ(走り出すさま)]


キャッツアイ

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

親知らず

懐かしい曲です。
一時期は、喫茶店にはいると、どこでも流していました。
聞いているうちに学生時代にタイムスリップしますねぇ。
by 親知らず (2009-12-24 23:25) 

やまべぇ

親知らずさん(^_^) 落ち着いた雰囲気の喫茶店とかに合いますからね(^_^)
これをYouTubeで探してる時面白いの見つけたんで、後日記事にしま~す♪

by やまべぇ (2009-12-24 23:42) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。