So-net無料ブログ作成

壊れていく男を描いたドラマの主題歌は悲しく切ない [懐かしいドラマ]

3本のドラマの話を書きます~ 1本づつでも記事にできそうですが、まぁとにかく映画、音楽、ドラマなどを説明するのが悲しいくらいに下手なので、まとめて1つの記事にしちゃいます(泣)

さて、僕の観てたドラマで、主人公の男性(中年が多い)が女性に溺れ?壊れていく様子を描いたドラマと言う印象の強いドラマで、その中の主題歌もとても心に沁みたものがございます。。。

まずは、ニューヨーク恋物語
テーマソングは、言わずと知れたリバーサイドホテル井上揚水さんの曲です。
ニューヨークを舞台に、男女の出会い、別れを描いたシリアスなラブストーリーで、主演の悪い男を演じていた田村正和が、そこで知り合った岸本加代子との出会いの中で変わり、壊れていきましたっけ? それはⅡの方?
まぁとにかく、OPを♪





さて2つ目のドラマは、真田広之桜井幸子ちゃん主演の高校教師
教師と生徒の恋愛や、同性愛・近親相姦など、当時に問題となっていた「社会的タブー」を真正面から扱った作品として、非常に話題になりました。
教師の真田広之、魔性の生徒、桜井幸子ちゃんに惹かれ溺れていき、最終回では壊れた男を見事に演じてましたね・・・ あのドラマ、僕もなんか複雑な心境で観てました。
主題歌は、ぼくたちの失敗森田童子さんです。



やっぱりこの歌もくるなぁ・・・



そして3つ目のドラマ、またまた田村正和さんで、美しい人
その美しい人の役には、常盤貴子さん。
数年前に愛する妻を亡くした田村正和と、刑事である夫の暴力から逃げだしたい女性役の常盤貴子さん。
この2人が知り合いお互いに惹かれあうのですが、夫役の刑事が絡んできて、複雑で深い展開に、最後は田村正和、廃人のように壊れてしまうのです。。。
主題歌は、JANE BIRKINL'Aquoiboniste
たんたんと、切なく、悲しげなメロディで、このドラマにぴったりの選曲だったと思います。





いずれのドラマにせよ、やっぱり自分に置き換えて観てしまいます。
そして、主人公と同じように、もし自分だったら、苦しく、切なく、たまらないほどに愛おしく、壊れていくのが分る気がしました。。。


朝からブログに訪問してくれてビデオ見てくれるお客様、朝からド~ンと暗い感じの歌ですみません(笑)
気を取り直して、しっかり働いてください[晴れ]




土曜日、僕がつくったコミュニ【モノ申す】で、第一回やまべぇ杯【キー】写真コンテストを開催しましたが、多くの人が参加してくださり楽しかったです。
これは僕がエントリーした写真♪

みんなで交代でテーマを決めてもらい、そのテーマを出した人が最優秀賞を決めるコンテストで、基準はその人の独断で、面白いからでもくだらなさすぎだからでも、何でもいいってのがいいでしょ?
他のメンバーも楽しんでくれたようで、会長としてはたいへん満足してます(^。^)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。