So-net無料ブログ作成

と言う訳でサイクルメーター その弐 [バイク遊び]

はい、一応セッティング成功したに見えたワイヤレスのサイクルメーターでしたが、やっぱり何かの拍子で表示が飛んでしまいました。
そりゃぁ~何度も何度も位置や向きを変えながら何回も行ったり来たりしながらやってみたんですが、うまくいかず断念[バッド(下向き矢印)]

[ひらめき] 有線タイプを買い直してしまいました(汗
購入したのはキャットアイCC-RD100N、先に買ったCC-RD300Wの有線モデルで、機能、デザインは全く同じです。

PB250003.JPG



で、後からいろんなタイプの機能を比較してて気が付いたんですが、ワイヤレスモデルでは走行速度は105キロまで計測だったんですが、有線モデルは200キロなんです!!!
それだけ線によるデーターの送受信は安定してると言うことなんですね[ひらめき]
もうこれは絶対飛ぶ事なくしっかり表示してくれると期待大です!


取り回しはワイヤレスと違いやらなければなりません。
それも見た目もすっきり、運転の支障にならないよう、また何かに干渉して断線しないようしっかりしなければなりません。
まずはカバーを外して・・・

PB250004.JPG



で暫定的に線を這わせてみたら、短い・・・ ハンドルを真っすぐな状態でやっと、切ればその分引っ張られ、全然長さが足りません。
で、適当なカー用配線コードを足して、バッチリです[晴れ]

PB250005.JPG



線はブレーキコードと一緒に束ね・・・

PB250006.JPG

ここ通しの・・・

PB250007.JPG

こっから出~の・・・


これは前回のワイヤレスの写真ですが、取り付けは一緒です♪

IMG_1091.jpg


こんな感じ~


はい、期待を胸に走らせてみましょう[ダッシュ(走り出すさま)]
アクセルを開けるとグングン速度表示の数値が上がっていきます~
飛びませ~ん! 全然飛びませ~ん!! 完璧で~す!!!

いやぁ本当に嬉しいです♪ 結果ワイヤレスと有線モデルと合わせて7千円使ってしまいましたが、初めから7千円してても間違いなく購入してたと思います[ひらめき]


で、外したワイヤレスモデル、そっちのが高かったんですが、子供のチャリンコに取り付けてあげました[ひらめき]
チビも喜びまして、昨日は20インチの小さなチャリで、MAXスピード32.3キロを出してきてました(^_^) めでたしめでたし[手(パー)]






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。